ピンポイントで学習できる


坂林和重先生の
「プロが教える電験3級のテキスト」は
合格者に大変好評です。


その秘密は一見非常識と思われがちですが、

できる部分だけやる。

とれる箇所だけとる。

わからない箇所は捨てる。


という思い切った学習なのです。


無駄を省き必要不可欠な問題だけ
厳選したテキスト
を使用します。


ピンポイントで学習できることで
高い確立で1発合格を実現できる
のです。


第二種電気工事士試験というのは、
合格ラインは60点です。


100点だろうが61点だろうが
同じく合格なため、できる問題だけを
確実に理解し点数にすると合格できます。


出題される可能性の高い問題を
集中的に取り組むことが重要なのです。


坂林和重先生は電気の資格を
ほとんどお持ちのスペシャリストです。


坂林和重先生は毎年どの類似がどの頻度で
出題されるかを検証
しています。


適合率89パーセントというテキストは
その賜物といえるでしょう。


全額返金保証付きの点にも
このテキストの自信の表われが伺えます。


テキストの内容についてもとてもわかりやすく、
コンパクトに重要な部分がまとめられているため
とても学習しやすいと評判です。


数学が苦手な受験生も前回不合格だった受験生も
たくさん合格している教材です。


公式HPはこちら


経済