頭が悪いといわれつづけ悔しくなって



日商簿記2級はとりたいけれどお金をかけたくない。
頭が悪いと後ろ指を指されたままで居たくない!


簿記二級をとったからといってなんだ
と言われる方も少なからずいると思います。


けれどもその合格率はいかがなものでしょうか?


合格率が20%から40%の難関試験なんです。


これは間違った勉強をしている人なら
何時までも合格できない
かもしれません。


ならばあなたは間違った勉強法をやめて
ここで合格をしましょう。


2級をとれたからといって
どうにもならないといっているかもしれませんが、
その2級を持つ事を「ただの2級」ではなく
「鋭利な武器」として企業へといきましょう!


それでは、実際に勉強をした方の意見を聞いてみましょう。


「自分に自信をつけるために簿記をとろうと思いました。

家族にも友達にも頭が悪いといわれつづけ
悔しくなって何か取りたくて簿記を選んだのですが
やはり自分の力だけではとれそうにありません。

そんな中、
『小森ユウタ先生の日商簿記2級激安合格大作戦!!』
を知って半信半疑でマニュアルを読みましたが

そうしたらびっくりです!私が独学で!

あっさりと簿記3級をとったんです!


本当にうれしかったし、馬鹿にしていた友人達も
私がとったことに驚いていました。

今は二級を勉強しています。

この調子だと合格できそうです!
先生、本当にありがとうございました!

(20代・女性)」


このように、周りに馬鹿にされていた悔しさ
をバネにすれば3級をとった!その勢いで二級を!
と思う方もいます。


今までのコンプレックスを武器に持ち替え、
みなさんも日商簿記二級、目指して見ませんか?


公式HPはこちら


経済