会社に属しながら「安定収入」


女性に人気の資格で「社労士」という資格があります。


社労士とは社会保険労務士の略で、
保険・人事・年金問題などに携わったり、
会社と労働者の間に立って職場環境を
健やかにサポートする役割を担ってます。


行政書士が開業向けの資格であることに対し
社労士は開業の他に、会社に属しながら「安定収入」
を得ることが出来ます。


社労士は自宅でお手軽に開業でき、
出産後の女性が子育てと両立しやすい点も人気のようです。


そんな低リスクにこだわる
賢い女性が一番重視するポイントが
「いかにお金をかけずに取得できるか」だそうです。


そこで社労士の勉強術の中でも
群を抜いて安いなぁと思った
「矢野準也の社労士超高速勉強術」を紹介します。


このマニュアルの価格ですが、
先着100名様に限り1万2千円で販売しています。


しかも「矢野準也の社労士超高速勉強術」は
この勉強法で社労士試験に合格したことを
HPに掲載させてくれたら、お祝い金6千円がもらえます。


つまり6千円の出費でおさえられる…
ということなんです。


因みに、社労士の受験資格のない高卒者は、
行政書士資格を先にとる必要があるので、
なんと行政書士と社労士の両方に対応できる…
という気の利いた内容になっています。


公式HPはこちら


経済